生物へのマナーを持って接しましょう♪

生物へのマナーを持って接しましょう♪
btn_line

今日は少し曇ってしまいましたが
穏やかコンデションで半日で楽しめました♪

 

さて今日は1本目にマクロ絡みのポイントに入ったんですが
いつもブリーフィングで言う事って誰でも知ってる事なのか?
っと言う疑問がわいたので !!

本日のお題は

「水中生物へのマナー」っと言う事で書いていきたいと思います♪

 

 

まずは大まかな物から♪

1、触る・当たる・傷つけるっと言った行為はやめましょう!

2、むやみに近づいたりしない!

3、海にゴミや煙草の灰や吸殻を捨てない!

4、各所にそれぞれのルールがあるので、それに従って潜りましょう!

 

大まか大きな分野で分けるとこんな感じでは無いでしょうか??

 

さてこれを紐解いていくと結構細かなお題になっていきそうですよぉーー!

最後までお付き合いください♪

 

分かりやすく見れるように上の1,2,3の順番で細かく行ってみましょう!

 

1、触る行為は出来る限りお互いの為に避けるのが良いかと思います!
理由は水中生物はほとんどが肌を露出しているので、
人間に比べてデリケート であるとみたまんま想像ができますね!

それに人間側も思わぬ怪我をおうケースもあるのでお互い触らぬ神になんとやらです(笑)

あとこれは非常に重要なんですが、かなり意識が低いガイドが増えたのか?
ゲスト様にも見受けられる 事が増えた事例で言うと
「サンゴを触る(摑まる)」「サンゴの上にフィン」で乗る! っという光景を頻繁に見ます。

特に今時期(2月~4月初旬)からの石垣島はコブシメの産卵が活性化する時期なのですが
コブシメが毎年「卵を植え付ける」ユビエダサンゴの中の「卵見せたさ」
のまりに ガイドが自らユビエダサンゴを摘まんでいる姿をあちこちで見かけます!!

もちろんゲスト様も「ガイドがしてるからOK」っと思うのは人の心理ですから がっつり掴んじゃってます

(涙) このように掴まれたサンゴはどうなるのでしょうか??

その場で体液でも吐いて苦しそうにしてくれれば誰もそんな事はしないでしょう!

そうなんです・・・・その場では一見なんの変化も無いので心痛まないんでしょう。。。

ですが人の目には見えない大きなダメージを確実に負います。

そのダメージが蓄積されて1年後かもっと先かに死んでいきます。
少し大げさなのかも知れませんが、水中生物は触られたり
ストレスを掛けると弱るのは事実ですね 誰かがやっていたので・・ではなく自身の中にある
常識を大切にしてください♪

 

2、むやみ近づかない・・これは生物のストレスになる距離には寄らない
接近など 相手を驚かせるような行為は慎むべきですね。

生物それぞれにストレスになることが違うのでブリーフィングをしっかり聞いて
むやみやたらに近寄るのはやめましょう。

相手(水中生物)に愛を持って近寄り拒絶(逃げる)されない距離で接しましょう♪♪

 

3、ゴミを捨てない・・・・当たり前ですね(笑) しかし海から遠い場所ではどうでしょうか??
・・自宅近くの公園、会社の帰り道 捨てたわけじゃ無くてもうっかり落として
取りずらくて放置した経験は誰にもあるかと思います。

ですがそのゴミはもしかすると、風に乗って海まで行き・・・・海底へ
・・・または カメやクジラなどの大型生物に知らぬ間に飲み込まれたり
って事にもなるかも知れませんね。

 

そして煙草ですが、吸殻はほとんどの方がしっかり持ち帰るか、
ゴミ箱に捨てますが 何故か「灰」は海に落としてる方が結構いるように見えます。

吸わない側からすると「灰」も煙草ですので、「灰」もしっかりゴミ箱へ捨てましょう!

 

4、行く先々で独特の生物へのルールがあるので、
それはしっかり聞いて守りましょう♪

例えば 石垣島のマンタポイントはマンタの根の真上でのスノーケリングを禁止してます。

またマンタポイントでは「素潜り禁止」とルールを定めています。

これはマンタを始めとした生物が「頭上」になにかいる事を「嫌がる」傾向が 強いため
ストレス緩和の為の措置ですね。

っとまぁーーーー(汗)

やっぱり長くなっちゃいましたが水中での生物のマナーはダイバー各自それぞれが
やはり強く意識して「優しさ」「愛」を持って接するのが需要ですね♪

 

さてさてぇーーーーーここからが本日のブログですよぉーーーー(笑)

リピター様のT様新婚さんをお連れして前回・前々回行っていないポイントへ!!

1本目 ミドルブック(コブシメ狙い・癒し系)

2本目 サブマリン(地形)

IMG_9652

じゃがいもサンゴの周りをヨスジフエダイやデバスズメの群れ♪

残念なががら今日はコブシメはいなかったので卵だけ見てきました!!

IMG_9643 IMG_9645 IMG_4039

いつもいてくれる人気者「ギンガハゼ」!
ダイバーが結構近寄っても巣穴に早々は逃げないんで助かっております♪IMG_4001

 

IMG_4006

 

今日ものんびりした良いダイビングでした♪

明日は到着でリピーターさんも迎えるので
まずは竹富かなぁーー♪♪

石垣島 海夢ダイビングサービス
http://kaimu-ishigaki.com/
0980-83-1381

 

btn_line

Related posts


よかったらコメント書いてね!!

* 必須項目